« ネパール岩塩を食べてみた | トップページ | 中学お受験 »

2006.11.20

「水からの伝言」を信じないでください & メンタルマジック

世の中には、マユツバな話があちこちに出回っていますが、その中に、「水からの伝言」というものがあります。

「水からの伝言」(略して水伝)とは、水に「ありがとう」と呼びかけると、キレイな結晶が出来て、水に「バカヤロウ」と呼びかけると、汚い結晶が出来るという話です。

そこから派生して、「ありがとう」と声をかけたご飯は腐らず、「ばかやろう」と声をかけたご飯は腐るという話もあります。


普通の、中学校程度の理科の知識でもわかるのですが、そういうことはないわけです。
言葉やそれを発する気持ち(心)を解し、それに影響を受けるのは、人間、せいぜい広げても他の高度な知能を持った動物、例えば犬とかブタだとか、そんなものだろうと思います。

例えば、私はムシなどが好きですが、彼らは決して、私の心情を理解してそれに反応を返してくれることはありません。
私が一方的に心を投影して、いろいろ考えたりするだけです。
それは、悲しくても事実なのです。


そう考えると、水からの伝言というものを信じる人などはほとんどいないものだと思うのですが、ところがどっこい。

波動測定器なるものを売りつけるために提唱する人のみならず、それに共鳴して、精神世界に浸ってる人が信じ、芸能人(ユーミンとか谷村新司とか柴田理恵とか・・・)もマスコミで宣伝し、本屋や図書館でも、水伝関係の本は自然科学に分類され、一部の学校の先生までもが、それを信じてしまったらしいのです。
お酒をまろやかにするという話で、「ありがとう」と書いたラベルを貼る、地酒店すらあるとか。。。


このような状況を憂慮された物理学者の方が、"「水からの伝言」を信じないでください"というページを作成されましたので、是非お読みください。
きっと、興味をもつ小学生にも読めるものだと思います。

 
「水からの伝言」を信じないでください
  田崎晴明氏(学習院大学理学部物理学科教授/理論物理学者)

------------------

個人的感想なのですが、このようなニセ科学がはびこる遠因のひとつは、メンタルマジックを行うユリ・ゲラーのスプーン曲げとそれに対するTV報道ではないかと思います。

いえ、かく言う自分も、かなり長い時間、騙されていました。^ ^;;
スプーン曲げそのものについては、「あれ? スプーンというものは手でやれば簡単に曲がるじゃないか」と気が付いたのは、報道の約10年後。
動かなかった時計が動くようになった理由を明確に知ったのは、さらに10年後だったりします。

で、そういう超能力ブームを信じてしまった人たちがつくったのが、オウム真理教なわけですね。
ところが、オウム真理教の事件が起きても、マスコミでは、いまだにオカルトをもてはやした番組が流されているわけです。(細木氏とか超能力捜査とか)

今から約30年ほど前の、超能力ブーム、これをTV番組製作スタッフが本気で信じたのか、あるいは視聴率が稼げる娯楽番組として気楽に流したのかどうかはわかりませんが、これらの番組についての、率直な反省番組というものを流していただきたいと思っております。

ユリ・ゲラーのマジックについてはこちら
 (マジシャンの方のサイトの魔法都市の一ページ)

« ネパール岩塩を食べてみた | トップページ | 中学お受験 »

「1/4の奇跡」問題」カテゴリの記事

へんなものみつけた(悪趣味系)」カテゴリの記事

コメント

うっま~ 他、いろいろHNを変えて名乗る(IPアドレス:220.41.0.83)方の発言は、掲載せずそのまま削除しました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31150/12756431

この記事へのトラックバック一覧です: 「水からの伝言」を信じないでください & メンタルマジック:

« ネパール岩塩を食べてみた | トップページ | 中学お受験 »

フォト

あまぞんさん

カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter AnneJP1

無料ブログはココログ