« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

2007.03.30

私立中学の入学予定者数、定員大幅オーバー

中学お受験のカテゴリーを作ったのに、たった一つしか記事を載せていなかったので、この辺でひとつ。

富山県内には、現在、私立中学は一校しかありません。
片山学園中学と言うのですが、中高一貫校の予定です。(4月から3年目なので、まだ中学校のみ)

定員は80名です。
80名。
しかし、3月に発表された平成19年度の入学予定者数は、137名なんですよね。実に、1.7倍強の入学者数です。

ちなみに、去年平成18年度の入学者数は127人。(1.59倍)
初年度の入学者数の記載はありませんが、記憶によりますと、90人強だったはずです。

私たち外部の人間には、内情はわかりません。
ですから、外から見えるものによって判断するしかないのです。

そうしますと、子どもは外の建物の新しさや開放的な教室に目を奪われ、憧れておりますが、私は、2年も続けて約束事である定員を大幅オーバーしていることから、現状では約束を守るつもりがない学校だと判断せざるを得ませんし、そこから類推して、運営状況に疑問を持ってしまいます。

公立学校しかなかった富山に唯一出来た私立中学でしたから(しかも進学校を目指す)、正直かなり期待していたのですが、大変残念なことです。


もっとも真の評価が下されるまで、さらに数年を要すると思いますが。


-----------------------------
とよ爺のつぶやき 塾が作った学校「片山学園」とは…1 から
当ブログの別の記事にトラックバックがあったのですが、こちらと関連付けるとよりよいのではと判断し、こちらからトラックバックを送ることにしました。(2007/6/23追記)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

フォト

あまぞんさん

カテゴリー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter AnneJP1

無料ブログはココログ