« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.02

こども哲学―知るって、なに?

425500379301_aa240_sclzzzzzzz_v46434692_
サイドバーの「本だな」が一杯になってきたので、ブログ本体記事に投稿。

こども哲学―知るって、なに?

●宇宙が存在してるって、どうしてわかる?
●じっくり考えるのは、だいじなこと?
●なんでも知ってるほうがいい?
●勉強するには、学校へ行かなきゃだめ?
●きみの考えは、きみのもの?
●想像力って、なんの役にたつ?

これらの問について、自分なりに考えながら読む本。
小さなおなじみの本屋さんにて、一目ぼれしてうちに連れ帰ってしまいました。

なんか、お友達(全7巻)もやってきそうな気配です。

絶対的に正しい答えなんかない。
自分の力で、自分なりの回答を、子どもたちに探して欲しい。
もちろん、大人もね。

--------------

なんでも、フランスでは高校3年のとき哲学が必須なんだそうです。
例えば「美しさとは何か」と考えたりするらしい。
これ、応えられますかね~。うーん、難しい。
「人は何故、美しいものを欲するのか」これも難しい。

日本の学校でもやったら面白いと思うのですが。

--------------

そうだ。この本の中に「想像力って、なんの役にたつ?」という答えとして
「なんの役にも立たない」ってのがあって、
いやぁ~ん、と声を上げたのでありました。
想像というものがなかったら、生きていかれません。私。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

フォト

あまぞんさん

カテゴリー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter AnneJP1

無料ブログはココログ