« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007.12.21

手帳兼家計簿/ポケット家計簿

2007.01.31に書いた記事の続編。

>なんだかこの手帳兼家計簿が手放せなくなりそうです。(2007.01.31)

とかなんとか書いてましたが、あっさり来年度(2008年度)用として別の手帳を購入し、既にそちらを使ってマス。

理由
●メモ欄が少なすぎ
●書く字が小さすぎてツライ(老眼気味・・くくく・・・)

9784471670405_s_1
しかし、バックのポッケに入るという手軽さは捨てがたいので、現在つかっているのは、姉妹編のこちら(表紙はベージュ)です。

色違いはこちら

私の場合、家計簿よりメモが優先なのでこちらを選択しましたが、人によっては物足りないかもしれないですね。欲を言えば、もうちょっとメモ欄が大きいほうが良いのですが、それを行うとすると、サイズを大きくするか分厚くするか、はたまた異次元空間内蔵手帳となりそうなので、この辺で妥協ですかねぇ。

今回の家計簿欄の支出分類は、「食費」「臨時支出」「合計」しか記載されておらず、あとの4項目は自分で記入するようになっていますが、前回のプチ家計簿欄と違い、自分の把握したい項目とは違うものが書いてないため、いちいち修正しなくてよいので、その点では助かっています。


続きはこちら。(2008/9/8の記事)
小さな家計簿ファンの方、ごめんなさい。

2007.12.17

お勉強の量

なにやら最近、このブログの中学受験関係のエントリーを見る人が、少しずつ増えてきているようなので、以前とは異なっている部分のみ、追加報告しておこうと思います。(最終訂正2007/12/24)

さて、「中学お受験勉強の感想を書いてみる」にて、

 >『夜の9時には子どもは寝るっ』を守っているからなのか、(中略)
 >うちでは全てをこなすことはあきらめました。
 >一部の副教材はやめ、演習問題は、
 >ゴールデンウィークや春休み、夏休みに回すことに。

と書いていたのですが、成績が芳しくないために、泣く泣く針路変更することにいたしました。

考えてみれば、中学お受験を視野に入れている児童というのは、出来る子、一種の浮きこぼれ状況になっている子だろうと思います。(首都圏等の都会はわかりませんが、少なくとも地方では)
そんな状況で、のほほ~んと、勉強量を少なめにしていたんですが、

 だんだん難しくなる内容についていくのが難しくなり
             ↓
 挽回しようにも長時間の勉強習慣が付いていないのでそれも難しく
             ↓
 分からない、やらないがさらに「わからない」という利息を産み・・・・

そこでようやく、自分ちの子と同レベルかそれ以上の子どもたちが凌ぎを削っている中で、「天才ならいざ知らず、少量の勉強だけで中の上程度の成績を維持できるわけがない」ということに、気づいたのでありました。(おい)

かといって、大量の問題集を手に入れて消化不良になっても仕方がありませんので、サブノート、練習問題、演習問題等をひたすら反復して何度も挑戦することにしました。

ここでも抵抗勢力は子どもの反発心だったのですが、同じ問題を繰り返してやっても同じように間違えるということに気が付いたらしく、反復練習そのものについては異を唱えることはなくなりました。

それで現在は、
「勉強に関しては夜9時就寝を撤廃」
「1日3時間勉強を目標」(←なかなか達成が難しい)
「やらないといっていた演習問題もやる」(週末の確認用テストとして活用)
「基本的問題を反復して練習する」
でやっております。

おかげさまで、なんとか理解度と正解率が回復したような気配です。


しかし、変です。

中学受験勉強を始めたのは、本人が「○○中学に行きたい」との希望をもったのがきっかけになっているのですが、そもそものベースに、"小学校の勉強が詰まらない"というのがあるのですよ。それで、親としては、努力をしたこともないくせに自信過剰になるのは人間形成によくないと考え、「まずは鼻っ柱をへし折ってやろう」「それから努力するという経験をさせてやろう」という思惑があったのですね。

まだ体の出来上がってない成長期の子どもに、過酷な勉強をさせるというのが(親の)目的では決してないのです。
ところが現状は、10時就寝すらままならないではないですか。


・・・・・・・・・どこからずれちゃったんだろ?

(答/小学校の授業への不満を解消する手段として、本人が中学受験というものを選んだところ、つまり最初からですね)


「小学校のぬるい勉強内容で満足するか」
さもなくば
「過酷な受験勉強に挑戦するか」
ってのは、ちょっと両極端なのでありました。(自戒もこめて)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

フォト

あまぞんさん

カテゴリー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter AnneJP1

無料ブログはココログ