« カビ生えました | トップページ | ノートカバー式システム手帳の話 »

2008.09.08

メモ帳ファイル あるいは ノートカバーの話

2007.12に、ポケット家計簿を使っているとか書いていたので、その続き。
(ポケット家計簿の語句でこのブログにたどり着く人には大変申し訳ない。)

えーーーー、やはり、メモの場所が少なすぎるということで、ポケット家計簿をメモ兼用として使い続けることは、私にとっては困難でありました。
意を決し、家計簿については、異次元空間内蔵型家計簿に変更することといたしました。

「異次元空間内蔵型家計簿」とは要するに、家計簿ソフトのことですヨ。


まあ家計簿の報告は、後日またの機会ということにいたしまして、まずはメモ帳の話。

 

  -*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-

 

私の場合、メモ帳は小さいほうが良いのです。
メモ帳は、カバンの中の小さなポケットに入れておきたいですから。
しかし、時として大量に書きまくることがあります。
そういうわけで、相反する2つの要望、極力薄く、かつ、ちいさく、その上大量に書く(描く)時にも対応できるものが望みでした。

昔は、世に倣ってシステム手帳の、その小型版を使っていました。
でも、これ、書くスペースに比べ、カバーが大きすぎます。こだわりの革製品とは行かなくても、丈夫さを追求したカバーは厚いし重い。
それにあれもこれも、いろんなタイプの用紙(リフィル)を入れたくなって、結果、とても分厚くなってやっぱり重く、それなのに1年間活用しない用紙もあるというオソロシさ。そして、なにより、カバーもリフィルも高い。

そんなわけで、薄めのスケジュール手帳なんかを買ってたりもしたんですが、これまた、自由度に欠けるし、メモの保存・分類・活用という点では、1年後、全く使えなくなってしまう。

小さめのノートやメモ帳も使ってはみましたが、すぐどこかにふらふらと外出してしまわれて、行方不明になってしまうという事件が続発(早い話が紛失)。

そんな中、キョクトウノートのF.O.B COOPのメモ帳ファイルが目に入りました。
Fob1

カバンを傷めたり、ジャマになるリングもない、すっきりとしたフォルム。
(持ち歩いているスケッチブックはリングだろ~という突っ込みはヤ~メ~テ~~)
大きさも、横105mm、縦143mm、厚さ10mm弱で、ジャマになりそうにない。

中には、B7サイズの小さなノートが二つ。カバーの大きさに比べ書くスペースが著しく違うというシステム手帳の時に感じた割り切れなさがない。
入っているのは、片方には薄い青の方眼印刷。もう一つは、罫線の普通のノートタイプ。使い分けが出来そうで、なんか良いではないですか。

しかも値段も300円台とお手ごろで、試してみて、駄目だったとしても、そんなに惜しくもなさそうです。

というわけで、購入してみました。

ただ、F.O.B COOP、コンセプトが「都会の・・・」なだけあって、ド田舎のここでは換えのノートがそうあちこちで売っているわけではないのが困りモノ。
そういうわけで、換えノートは、コクヨのCampus(B7)を。(こっちの方が経済的)
方眼ノートのほうも、他のメーカーのものが見つかればよいのですが、ちょっと見つからず。

Fob2

真ん中に、他の手帳で使用していたカードホルダーをちょっと手直しして挟み込み活用です。


使い勝手は、今のところ良好であります。

あんまり良いので、リアル世界にて、厚いシステム手帳を使っていた知人に自慢したところ、その方は、カバンの中から布製の文庫本カバーを取り出し、中身を見せてくれました。
そこには、文庫本ではなく、A6かB6サイズのCampusノートが。
そのノートに自由に罫線を引いて、自分なりに一番使い易いスケジュール欄他を書いているんだそう。

リング付きのシステム手帳から、ノートカバータイプに変更している人が増えているんでしょうか?

ノートしかなかった時代に、自分なりに入れ替えができるルーズリーフやシステム手帳が生まれ、そしてルーズリーフやシステム手帳を使っていた人からは、ノート回帰している人がいるというのは、とても面白いです。

 

で、現在、欲を出し、スケジュール管理(PCソフトや自作リフィル活用)も、この方式で試してみようと企てている最中であります。
果たしてどうなりますでしょうか。。。。

(つづきはこちら)

B7メモ帳ファイルの話のつづきはこちらにも。

« カビ生えました | トップページ | ノートカバー式システム手帳の話 »

ノートと手帳」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メモ帳ファイル あるいは ノートカバーの話:

« カビ生えました | トップページ | ノートカバー式システム手帳の話 »

フォト

あまぞんさん

カテゴリー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter AnneJP1

無料ブログはココログ